透排水改善ソリューション

透排水改善工法ラインナップ

フィールド面のダメージが少なく、効率的にグラウンド排水工事を行う各種工法をご紹介します。

スリットドレーン工法

フィールド面の掘削幅が小さく、早期にフィールドの使用が可能な工法です。

 

・効率的、確実なスポーツフィールドの排水改善が可能

・掘削深度:〜40cm、掘削幅:50mm

・フェアウェイ、ティーグランド、ラフの排水工事、伏流水のシャットアウトや暗渠作業、配線工事にも活用可能です


ワイドドレーン工法

幅が広い切込みが行え、スピーディーに暗渠排水管布設工事が可能です。

 

・掘削深度:〜80cm

・掘削幅:150mm


サンドバンダー工法

スリット・ワイドドレーン工法とサンドバンダーの併用で、掘削溝への骨材充填が一連作業で素早く可能です。

 

・砂、単粒砕石を無駄なく掘削溝に充填

・掘削〜骨材充填を機械化することで効率的で確実な排水

・天然芝フィールド養生期間の短縮が可能




株式会社チュウブ

■東京本社

〒103-0015

東京都中央区日本橋箱崎町20-7

ITOビル6F

TEL:(03)5640-8122 

FAX:(03)5640-8100

■鳥取本店

〒689-2304

鳥取県東伯郡琴浦町逢束1061-6

TEL:(0858)53-1771

FAX:(0858)53-2193

■関西支社

〒665-0822

兵庫県宝塚市安倉中5丁目18-6

TEL:(0797)81-1671

FAX:(0797)87-3382