事業内容

ターフ事業

ゴルフ場グリーン専用芝生

その他の芝

芝一貫システム

グラウンド緑化・メンテナンス事業

ゴルフ場メンテナンス・コース改造事業

工 法

運営施設

建設事業

関連事業

企業情報

ターフリノベーション工法

トップページ > 事業内容 > 工法 > ターフリノベーション工法

 

ターフリノベーション工法

芝生張替時の除去・整地・採苗を一工程で行う工法です。 経年不陸凹凸を一気に解消します。

 

芝生剥取

施工車両と芝生回収用の並走車輌のみで芝生の剥取りが可能です。

従来は多くの施工人員と機材、回収車輌が必要とされていましたが本工法ではユニットオペレータ1名と回収車運転1名からの施工が可能となっております。

従来の施工方法と比較し、大幅な施工期間短縮と人件費減が望まれます。


不陸整正

従来では芝生剥取と不陸整正は別工程であり、剥取り後に重機などで粗整地を行いその後整地仕上げを行なっていました。本工法では芝生の剥取りと同時に床土の凹凸を削り取ることによって剥取りと同時に不陸整正を行うことが可能です。

剥取り高さの調整を行う事によって深度20mmから50mmの調整が可能になります。


芝生採苗

ターフリノベーション工法最大の特徴として剥取り後の芝の再利用が可能という利点が挙げられます。剥取り・不陸整正後、回収車にストックされた芝生はその後蒔芝として使用できます。


動画で見るターフリノベーション工法

ご挨拶Top Message MORE

株式会社チュウブは、昭和38年に芝生の生産・販売の事業からスタートしました以来、今日に至るまで事業分野は”緑”をキーワードに、ゴルフ場の運営事業をはじめ、公園やスポーツ施設の運営など多岐にわたっています。

株式会社チュウブ 代表取締役会長 大田英二

生産方法

鳥取、つくばなど、日本各地の 広大な圃場で一貫した品質管理のもと、独自のノウハウで丁寧に栽培・出荷されています。

詳細を見る
鳥取砂丘芝

鳥取県中央部の北条砂丘から鳥取砂丘地帯の粒形の揃った良質の天然砂圃場で生産し、施工後の透水性に優れた芝を全国へ発送します。

詳細を見る
受託生産

全国のゴルフ場オーナー様や植生関連業者の皆様からのご依頼により、様々な芝生を受託生産しています。その実績をご紹介します。

詳細を見る