事業内容

ターフ事業

ゴルフ場グリーン専用芝生

その他の芝

芝一貫システム

グラウンド緑化・メンテナンス事業

ゴルフ場メンテナンス・コース改造事業

工 法

運営施設

建設事業

関連事業

企業情報

2020年11月26日現在の各品種の生育状況(鳥取)

休眠前の各フィールドを巡回し、写真を撮りました。

日本芝やバミューダグラス ティフシリーズ各品種(オーバーシード済みのティフトン芝を含む)のそれぞれの色目やキメの違いなど、非常にわかりやすく特長があらわれています。

 

ここに掲載されるほとんどのフィールドは予約栽培品で売約済みです。

オーバーシードについては播種量、品種指定などにも対応しています。

 

あなただけのこだわりの芝をつくりたい方はぜひ、チュウブにご相談ください。

 

 

 

 

2020年11月26日 日本芝(ゾイシア系)の生育状況.pdf
PDFファイル 1'001.6 KB
2020年11月26日 ティフグランド ティフスポーツの生育状況(その1).pd
PDFファイル 1.1 MB
2020年11月26日 ティフトン芝生育状況(その2).pdf
PDFファイル 1.1 MB
2020年11月26日 ティフトン芝生育状況(その3).pdf
PDFファイル 762.9 KB

ご挨拶Top Message MORE

株式会社チュウブは、昭和38年に芝生の生産・販売の事業からスタートしました以来、今日に至るまで事業分野は”緑”をキーワードに、ゴルフ場の運営事業をはじめ、公園やスポーツ施設の運営など多岐にわたっています。

株式会社チュウブ 代表取締役会長 大田英二

生産方法

鳥取、つくばなど、日本各地の 広大な圃場で一貫した品質管理のもと、独自のノウハウで丁寧に栽培・出荷されています。

詳細を見る
鳥取ナーセリー

鳥取県中央部の北条砂丘から鳥取砂丘地帯の粒形の揃った良質の天然砂圃場で生産し、施工後の透水性に優れた芝を全国へ発送します。

詳細を見る
受託生産

全国のゴルフ場オーナー様や植生関連業者の皆様からのご依頼により、様々な芝生を受託生産しています。その実績をご紹介します。

詳細を見る