事業内容

ターフ事業

ゴルフ場グリーン専用芝生

その他の芝

芝一貫システム

グラウンド緑化・メンテナンス事業

ゴルフ場メンテナンス・コース改造事業

工 法

運営施設

建設事業

関連事業

企業情報

第2回神戸オープンゴルフsince2016決勝大会が開催されました

今年で2回目となる神戸オープンゴルフトーナメントを神戸市・日本プロゴルフ協会(PGA)・イオンスポーツ・ダンロップスポーツに加え、今年から神戸新聞社も後援、多くの企業様にご協賛していただき北神戸ゴルフ場にて開催することができました。

 

今年の大会の昨年に引き続き、たくさんの選手にご参加いただき、アマチュア・プロ・研修生の総エントリー数は700名を超える結果になりました。9月11日(月)に決勝大会が開催されましたが、プレーオフを1ホール目で制したのは桧垣 豪プロで優勝カップと共に、賞金120万円と副賞及びイオンスポーツと1年間アンダーウェア契約、さらに3年間のシード権を手にされました。

また、アマチュアの部では渡辺 龍ノ介選手が67(-5)ストロークという驚異的なスコアで優勝カップと来年のシード権を手にされました。

 

今年はゴルフカートにナビゲーションシステムを導入したことをきっかけに、全カートのナビゲーションでリーダーズボードを表示させるなど新しい試みもあり、またレギュラーツアーで活躍中の山下 和宏プロ(本年度 南都オープン優勝)やジャンボ軍団でツアー4勝の実績を持つ小山内 護プロも参戦するなど話題の多い決勝大会となりました。

 

ご来場いただいた多くの選手の皆様、また今大会へ多大なるご協賛、ご協力いただきましたお取引業者様、地元関連企業様、大会をサポートして下さったボランティアの皆様に厚く御礼申し上げます。

プロ・JGTO・研修生の部 優勝 桧垣豪さん

左からプロ・JGTO・研修生の部 2位タイ小畑拓威さん、優勝 桧垣豪さん、2位タイ池見和輝さん


↓↓北神戸ゴルフ場ホームページ↓↓

https://www.kitakobegolfcourse.com/

ご挨拶Top Message MORE

株式会社チュウブは、昭和38年に芝生の生産・販売の事業からスタートしました以来、今日に至るまで事業分野は”緑”をキーワードに、ゴルフ場の運営事業をはじめ、公園やスポーツ施設の運営など多岐にわたっています。

株式会社チュウブ 代表取締役会長 大田英二

生産方法

鳥取、つくばなど、日本各地の 広大な圃場で一貫した品質管理のもと、独自のノウハウで丁寧に栽培・出荷されています。

詳細を見る
鳥取砂丘芝

鳥取県中央部の北条砂丘から鳥取砂丘地帯の粒形の揃った良質の天然砂圃場で生産し、施工後の透水性に優れた芝を全国へ発送します。

詳細を見る
受託生産

全国のゴルフ場オーナー様や植生関連業者の皆様からのご依頼により、様々な芝生を受託生産しています。その実績をご紹介します。

詳細を見る