事業内容

ターフ事業

ゴルフ場グリーン専用芝生

その他の芝

芝一貫システム

グラウンド緑化・メンテナンス事業

ゴルフ場メンテナンス・コース改造事業

工 法

運営施設

建設事業

関連事業

企業情報

チュウブ宝塚高原GC所属 リチャード・テイトプロ

トップページ > 企業情報 > チュウブ宝塚高原GC所属 リチャード・テイトプロ

 

リチャード・テイト

(株)チュウブ 宝塚高原ゴルフクラブ(2016.5.15より契約)

 

【プロフィール】

1972年6月20日生まれ 178cm 78kg

母親が日本人で父親は貿易関係の仕事をしていたオーストラリア人。生まれは香港で、4歳から10歳まで横浜で過ごす。その後、父親の母国オーストラリアへ渡り、1991年に知人に誘われて再び日本へ。プロを目指してABCGCの研修生となり、94年プロテストに合格。その後はアジアやオーストラリアでもプレーし、99年にはチャレンジ競技のPRGCCUP関東で優勝。13年はチャレンジで出場した14試合すべてで予選通過。賞金ランクは3位に入った。

16年7月開催の国内3大メジャーである第84回日本プロゴルフ選手権 日清カップヌードル杯では見事予選通過。

Total288,41位タイ。



ご挨拶Top Message MORE

株式会社チュウブは、昭和38年に芝生の生産・販売の事業からスタートしました以来、今日に至るまで事業分野は”緑”をキーワードに、ゴルフ場の運営事業をはじめ、公園やスポーツ施設の運営など多岐にわたっています。

株式会社チュウブ 代表取締役会長 大田英二

生産方法

鳥取、つくばなど、日本各地の 広大な圃場で一貫した品質管理のもと、独自のノウハウで丁寧に栽培・出荷されています。

詳細を見る
鳥取砂丘芝

鳥取県中央部の北条砂丘から鳥取砂丘地帯の粒形の揃った良質の天然砂圃場で生産し、施工後の透水性に優れた芝を全国へ発送します。

詳細を見る
受託生産

全国のゴルフ場オーナー様や植生関連業者の皆様からのご依頼により、様々な芝生を受託生産しています。その実績をご紹介します。

詳細を見る