事業内容

ターフ事業

ゴルフ場グリーン専用芝生

その他の芝

芝一貫システム

グラウンド緑化・メンテナンス事業

ゴルフ場メンテナンス・コース改造事業

工 法

運営施設

建設事業

関連事業

企業情報

法面保護事業

トップページ > 事業内容 > 建設事業 > 法面保護事業

 

緑化事業に長年携わってきたチュウブは、一般工法から特殊工事まで、
あらゆる法面保護工事の設計・施工・管理を専門のスタッフが行います。

用途・目的が多種多様である法面工事は、植生基材吹付をはじめ各種吹付工、植生マット・シート工、抑止を目的としたグラウンドアンカー工など幅広く、それらを自社所有の機械にて施工します。われわれは確かな技術と開発力で、自然との調和を目標に、確実で安全な施工によって、自然緑化を実現します。

 

工法

各種吹付工

法面保護は、道路・治山・宅地造成を始め、あらゆる場面で必要とされます。

現場調査をもとに、施工規模や条件に合った工法の提案をします。

  • 植生基材吹付
  • 客土吹付
  • 種子散布工
  • モルタル吹付工
  • PRE緑化工法 など
種子散布工
種子散布工
植生基材吹付工
植生基材吹付工

PRE緑化工法
PRE緑化工法
モルタル吹付工
モルタル吹付工

植生マット、植生シート工

現場条件や施工性などを考慮し、確実な緑化を完成させるために、数多くある製品の中から、その現場に合った植生マット、植生シートを提案することにより、法面の植物による早期緑化を図ります。

 

植生マット工
植生マット工
植生シート工
植生シート工

抑止工

急傾斜での植生基盤材の保持を目的とした簡易吹付法枠から、法面の崩壊を抑止する法枠工の施工には、高い熟練した技術が必要です。チュウブは長年その施工に携わり、数多くの現場で経験を積み重ねてきました。

また、地すべり対策として、鉄筋挿入工やグラウンドアンカー工は、さまざまな土質、岩質の特徴を熟知した技術者が豊かな知識と技術により確実な法面の安定と補強を図ります。

  • 簡易吹付法枠工
  • 法枠工
  • 鉄筋挿入工
  • グラウンドアンカー工
グラウンドアンカー工
グラウンドアンカー工
法枠工
法枠工

ご挨拶Top Message MORE

株式会社チュウブは、昭和38年に芝生の生産・販売の事業からスタートしました以来、今日に至るまで事業分野は”緑”をキーワードに、ゴルフ場の運営事業をはじめ、公園やスポーツ施設の運営など多岐にわたっています。

株式会社チュウブ 代表取締役会長 大田英二

生産方法

鳥取、つくばなど、日本各地の 広大な圃場で一貫した品質管理のもと、独自のノウハウで丁寧に栽培・出荷されています。

詳細を見る
鳥取砂丘芝

鳥取県中央部の北条砂丘から鳥取砂丘地帯の粒形の揃った良質の天然砂圃場で生産し、施工後の透水性に優れた芝を全国へ発送します。

詳細を見る
受託生産

全国のゴルフ場オーナー様や植生関連業者の皆様からのご依頼により、様々な芝生を受託生産しています。その実績をご紹介します。

詳細を見る