事業内容

ターフ事業

ゴルフ場グリーン専用芝生

その他の芝

芝一貫システム

グラウンド緑化・メンテナンス事業

ゴルフ場メンテナンス・コース改造事業

工 法

運営施設

建設事業

関連事業

企業情報

校庭・庭園緑化

トップページ > 事業内容 > グラウンド緑化・メンテナンス事業 > 校庭・庭園緑化

 

校庭・庭園芝生化 代表事例

青山学院初等部グラウンド

東京都渋谷区にある青山学院初等科のグラウンドの張芝工事にビッグロールが採用。都心の中央に緑のオアシスをつくりました。


小金井第2小学校グラウンド

平成20年、東京都小金井市の公立小学校の校庭に芝生を貼り、全面緑化しました。当社独自の工法「Re-SOD工法」のビッグロールで芝生を施工。夏休み中の二日間で施工を終え、夏休みあけには児童のみなさんが使用することができました。


南綾瀬小学校

2011年、葛飾区の区立小学校校庭を実施。ティフトンロールによる施工で全面芝生化を行いました。


府中白糸台幼稚園

幼稚園を認可申請する際の施設基準の約5倍もある園庭。園庭の林間も含めた全面を「Re-SOD工法」のビッグロールで施工しました。


その他 代表事例

サンヴァリエ桜堤

東京都武蔵野市の集合住宅。駐輪場の屋上緑化工事を実施しました。住棟廊下から緑の眺めが目に映り、住民の目を和ませています。


新宿ファーストウエストビル

東京都新宿区にある高層オフィスビルディング。緑化を取り入れることで都心中央部のヒートアイランド対策の一助ともなっています。


◀ ︎Prev Next ▶︎

阪神競馬場

兵庫県にあるJRAの競馬場です。2006年、約73,300平方メートルの面積を当社独自の技術「Re-SOD工法」のビッグロールで剥ぎ取りと場内移設工事を行いました。


ご挨拶Top Message MORE

株式会社チュウブは、昭和38年に芝生の生産・販売の事業からスタートしました以来、今日に至るまで事業分野は”緑”をキーワードに、ゴルフ場の運営事業をはじめ、公園やスポーツ施設の運営など多岐にわたっています。

株式会社チュウブ 代表取締役会長 大田英二

生産方法

鳥取、つくばなど、日本各地の 広大な圃場で一貫した品質管理のもと、独自のノウハウで丁寧に栽培・出荷されています。

詳細を見る
鳥取砂丘芝

鳥取県中央部の北条砂丘から鳥取砂丘地帯の粒形の揃った良質の天然砂圃場で生産し、施工後の透水性に優れた芝を全国へ発送します。

詳細を見る
受託生産

全国のゴルフ場オーナー様や植生関連業者の皆様からのご依頼により、様々な芝生を受託生産しています。その実績をご紹介します。

詳細を見る